ストレスニキビ,場所別対策

ストレスニキビできて困ってしまう前に場所別対策教えます!

 

大人になってもできてしまうニキビ…顔にできるとどうしても気になってしまいますし、嫌ですよね。
そもそも、なぜニキビはできてしまうのでしょうか。

 

原因はホルモンバランスの乱れです。ホルモンバランスが乱れることで、男性ホルモンが多くなってしまうとニキビが出来やすくなってしまいます。
何故、ニキビが出来やすくなってしまうかというと、男性ホルモンは、トリアシルグリセロールという皮脂の主成分の分泌促進をしてしまいます。

 

つまり、ニキビができる環境を作ってしまうということです。
ホルモンバランスの乱れが起こるのは不規則な生活やストレス等があげられます。

 

ストレスが続くと、自律神経のバランスが崩れ交感神経が優位になります。交感神経が優位になると男性ホルモンの分泌が促進されることになります。その為、ニキビが出来やすくなるというわけです。
今回はそんな大人になってできるニキビの場所別の対策についてお話し致します。

 

 

ストレスニキビがこめかみにできたら

こめかみにできるニキビについてです。こめかみにできるニキビの原因は大きく分けて3つに分けられます。

 

こめかみにできるニキビの原因

  • ストレス
  • 髪の毛がかかっている
  • 洗顔と保湿不足

 

ストレス

ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れ男性ホルモンが優位になります。その為、顔がオイリーになりニキビができやすい環境が整ってしまいます。

髪の毛がかかっている為

こめかみは髪がかかっている事が多いと思います。髪の毛はどれだけ洗っても汚れが残ってしまいますし、油も残っています。その為、髪の毛がこめかみにかかっていると、毛穴に雑菌などが入ってしまいニキビができる原因となってしまいます。

洗顔と保湿不足

こめかみは髪に隠れてしまうこともあり、洗顔がしにくい、忘れがちな場所です。その為、汚れや油が残ってしまい、ニキビが出来やすい環境を自ずと整えてしまうのです。

 

以上三点が、こめかみにできるニキビの原因です。こめかみニキビが出来にくくするには、こめかみに髪がかからないようにして、洗顔・保湿の際は、きちんと忘れずに行うことが大事といえるでしょう。

 

ストレスニキビがおでこにできたらどう予防する?

 

おでこは顔の中でもニキビが出来やすい場所です。原因は大きく分けて二点あります。

  • 1つ目はこめかみニキビと同じですが、ストレスが原因となってできるものです。
  • 2つ目は、そもそおでこはニキビができやすい環境が整ってしまっているということです。

1点目については、こめかみニキビのところでお話し致しましたので、2つ目について詳しくお話し致します。
おでこがなぜニキビができやすいかというと、人によりますが髪がかかっていることが多いというのがまずあげられます。先ほどこめかみニキビでもお話し致しましたが、髪の毛はどれだけ洗っても汚れや油が完全に落ちるということはありません。

 

そのため、毛穴等に雑菌が入りやすくなり、ニキビができる原因となります。
もう一つの理由としては、おでこはTゾーンにありますが、Tゾーンはそもそも皮脂の分泌が多い部分です。
ですので、ニキビができやすい環境にあるということです。

 

おでこのニキビの解決方法としては、できるだけ髪の毛をおでこにかけないようにしたり、洗顔や保湿を欠かさずきちんと行うということが挙げられます。とてもオーソドックスな方法ですが、基本は大事ですので欠かさずおこなうことが大切です。